こんにちは  コンバインドプレーン事務局です。

今回は、アメリカで話題のパタークリエーターの鬼才(フィリップ氏)がこだわり抜いた至極のパター
クロノス(KURONOS)を緊急入荷いたしました。あの世界一のパターと称されているスコッティキャメロンをも超えたと言われているゴルフ業界でも大きな話題となっている究極の一本です。

生涯のパターを探している方はぜひ、ご検討ください。

注目して欲しいのは、重厚なトップライン、フェース面のミルド加工、高品質マテリアルの採用など、従来品のパターと比べても、バランステクノロジーに秀でた構造デザインを実現しました。さらに特筆すべきは、設計イノベーションと、製造イノベーションの両面を実現したこと。これにより、精度の高い超精密パターが完成したのです。

また、多くのパターメーカーは研磨など、削り出し後の工程で外観を重視した製造手法を採用していますが、クロノスパターでは、外観はもとより、初期の製造工程のミルド工程が最も重要な工程と考え、ミルド精度を極限まで高めることで、パター作りのスタンダードを従来製造手法とは全く異なる次元に仕上げています。

今後、近い将来パター設計者の第一人者となるフリップ氏が
一本一本手作業で削り出してパターを手に取って“本物”の魅力を確かめてください。



「打点はセンターでなければいけない。1個1個妥協なく精度にこだわる」
これが「クロノス」と他のパターとの一線を画する部分です。

パターにはアライメントを促すためにヘッドセンターにラインがデザインされていますが、実際にその位置に重心があるパターは数少ないのが現状です。ゴルファーはセンターで打ちたいはずなのに、センターに重心(打点)がないのは、そもそもおかしい話です。しかし製法が鋳造であり大量生産のラインのパターでは、精度がどうしても欠けてしまいます。

また、多くのパターメーカーは研磨など、削り出し後の工程で外観を重視した製造手法を採用していますが、クロノスでは外観はもとより、初期の製造工程のミルド工程が最も重要な工程と考え、パフォーマンスを高めました。精度の高さは、ヘッドの重心がセンターラインに完璧に重なりバランスが取れていることから証明されています。

重厚なトップライン、フェース面のミルド加工、高品質マテリアルの採用、妥協を許さない工程、
1個1個厳しい検品を行い商品として完成する「クロノス」パターが遂に誕生したのです。




クロノスのパターは一つのインゴット(金属塊)から削り出される。継ぎ目がなく、金属が持つ本来の構造に一切の変化が生じない。ヘッド全体の均等性を保つ為、製造過程で鋳造、溶接、刻印といったことは一切行っていない。





1年で買い替えられるパターなんて本物じ ゃない

あなたは、ショップなどでパターを手に取った時、クラッシックで精巧なパターが減っていると感じていませんか?一年、二年使ったら買い換えてしまうような愛着の湧かないパターばかりと感じていませんか?

これからは10年、20年使い続けることができる本物のパターを使っていただきたい。このクロノスパターはヘッドを1個1個削り出し最後は手作業を施すことで仕上げにも拘ります。パッティングの目標は「点」でなければいけません、しっかりとアライメント、そして直感的なイメージが決められるようにヘッドにエッジを利かせています。

また、打感にも拘ります。カーボンスチールという柔らかい素材を使いフェース面も丁寧にダイヤの目のミーリング溝を形成することで抜群のソフトフィーリングを得ることができます。

しっかりと精度に拘り、ゴルファーの持つストローク、タッチに生かせるパターこそ、
あなたに今後も長年使っていただきたい本物の究極パターです。



製作者の想いが非常に伝わるパターです。アドレスした時にバランスの良さを非常に感じます。とても構えやすいですね、アドレスした時の安定感、安心感を感じます。それに通うじてストロークにブレがでない印象です。打感も気持ちいですね。今、決まったパターを持っていない方はこのパターをエースパターにする事をお勧めします。距離感のタッチ、打感、スイングバランス、なかなかこのレベルのパターは無いですね。このパターと出会えたゴルファーはラッキーかもしれません。このパターを知っているのと知らないでゴルフをするのとでは大きくスコアに違いが現れると思います。
狙ったライン、距離感、ヒット感で打てる事にパターの喜びを感じてください。


今回、クロノスパターをご購入いただいた方に「特別企画」として豪華なプレゼントを一緒にお送りします。




お支払い方法
     

 

備考






|会社概要